Maria Rosa Mystica

200.00kr

マリア、神秘の薔薇

聖母マリアに捧げる歌
コンヴィヴィウム・ヴォカーレ
(ミカエル・ポールソン)

商品コード: MRCD-004 商品カテゴリー:

説明

コンヴィヴィウム・ヴォカーレ(リーダー:ミカエル・ポールソン)は特に16-17世紀の声楽を探究し、演奏することを目的として、1983年に創立した。
グループは世俗音楽も宗教音楽もよくし、そのレパートリーはフランダースの作曲家からJ.S.バッハに至る。
グループの演奏の特徴は歴史的正統性を追及する一方、感覚的で情緒的でもある。

この二つの要素を混合させることによって、歌と音楽の内なる意味を再生し、それを今日の聴衆に伝達するための基礎となるように心がけている

  • 01 Marc-Antoine Charpentier: Canticum in honorem Beatæ
  • 02 Virginis Mariæ
  • 03 Orlando Gibbons: Magnificat
  • 04 Nunc dimittis
  • 05 Willliam Byrd: Salve, sancta Parens
  • 06 Benedicta et venerabilis
  • 07 Virgo Dei Genetrix
  • 08 Beata es, Virgo Maria
  • 09 Beata viscera Mariae Virginis
  • 10 Felix es, sacra Virgo Maria
  • 11-13 Josquin Desprez: Benedicta es cælorum regina
  • 14 Tomás Luis de Victoria: Magnificat primi toni
  • 15-18 Marc-Antoine Charpentier: Litanies de la vierge